屋根修理料金は負担金0円で可能!

北区の屋根補修申込者からの感想

お客様の声

北区のお客様の声

【北区 Hさま】

屋根修理を自分でします。そんなの全く無理です。時間と労力の無駄です。しっかりルーフパートナーにお任せするべきです。屋根修理は本当にプロフェッショナルの技術の結晶です。そんな表面的な問題ではなく、奥へ奥へ追求しなければならない問題です。

ルーフパートナーは、ただ火災保険の自然災害補償をアプローチする会社ではありません。しっかり、屋根修理に対してのノウハウを持っている会社です。私がこの目で見たので、間違い有りません。

【北区 Fさま】

やっぱり屋根修理はルーフパートナーにお任せするのが賢明と思います。実際に屋根修理と言っても悪徳業者がいるようです。そして、私達は屋根修理に関してあまり知識がないためにすぐに騙されてしまうことが多々あります。

インターネットで屋根修理に対しての知識を身につけていただきたいです。そして、更にどの業者が信用出来るのかも調査していただきたいです。結果、私の場合ルーフパートナーになった訳です。

【北区 Iさま】

ルーフパートナーで、火災保険の自然災害補償で屋根修理が出来ることを教えていただきました。
ならば、私はふと、別にルーフパートナーにお願いしないでも、自分で火災保険の自然災害補償活用して交渉すればいいと思ったのです。大抵の人たちはそんな感じでふと考えるものなのではないでしょうか。

この火災保険の自然災害補償って、結構思った以上厄介みたいです。だから、私達個人が自身で申請しても否決されるケースが非常に多いようです。

【北区 Yさま】

私達の自宅、アンテナが壊れてしまいました。屋根修理と同時にアンテナ修理しなければ、今夜のBSだって見ることは出来ないです。しかし、アンテナ如きで屋根修理が必要なんて・・・。なぜならもうそろそろ私達の我が家も築30年を超えようとしています。もうかなりの屋根は高齢者です。

我が家の屋根にもしっかり労りが必要なのです。屋根が私達の生活をいつもいつも守ってくれていたのです。
屋根が壊れて、はじめてその事実を知る私達は反省が必要ですね。あなたの屋根は大丈夫ですか?

【北区 Rさま】

私の自宅、何年もカラスがたまり場としていたのです。そして、突然の雨漏りです。カラスが最初何か、いたずらでもしたのかしらと思いました・・・。私達の自宅は築20年ですから、カラスのいたずらでも雨漏りになるかもしれません。

こんな場合は火災保険の自然災害補償は有効的なのでしょうか。私個人なら無理かもしれないけど、ルーフパートナーだったらなんとかしてくれそうな雰囲気です。屋根は何かしら風の影響は必ず受けているものなのです。

(このお客様の屋根には風災の形跡がありましたので、無事に保険申請ができました。カラスのいたずらだけでは保険対象にはなりません)

banner_request04_off

index_five_promise

電話で「簡易屋根診断」が受けられます TEL 0120-676-147 土日祝日も受付 9:00~18:00

PAGETOP