屋根修理料金は負担金0円で可能!

鎌倉市で屋根修理されたお客様事例

お客様の声

鎌倉市のお客様の声

【鎌倉市 Oさま】

しっくい補修に火災保険が使えるのは意外でした。
このまま飛び込み営業マンさんの業者に依頼していたら、自己負担で屋根修理していたことでしょう。
保険は万が一のときに加入するものであり、大規模な事故や被害を受けなければ適用にはならないと考えていましたが、今回の件でそうではないことがわかりました。このたびは、ありがとうございました。

【鎌倉市 Sさま】

雨どいが強風でこわれてしまったのですが、そのままにしていました。雨樋くらい別にいいかなと。
ところがそのままにしていると、雨水が軒先から外壁にわたってしまい、建物の老朽化につながると聞いて、屋根修理することにしました。

雨どいが単なる老朽化によるものではなく、災害によるものであることが証明できれば火災保険の適用もできるという話を聞いて、申請してみました。
提出する書類はどう書けばいいか全然わからず不安でしたが、わかりやすく説明してくれました。
追加で屋根修理費用がかかるのではないかと心配していたのですが、そのようなこともありませんでした。

【鎌倉市 Tさま】

雨漏りがするので屋根の修繕をしてもらうおうと業者に見積もりをしてもらったことがありますが、意外に高く付くのでびっくりしたことがあります。

こうしたなか火災保険で修繕を実質無料でおこなうことができるという話を聞きました。
火災保険は火事のときだけとばかり思っていたので、ちょっと驚きました。
屋根の損傷の原因が風災であれば保険がおりるというのです。

難しい手続きが必要だから無理ではないかとも思ったのですが、書類の作成など丁寧に代行していただき、屋根を修繕することができました。

【鎌倉市 Gさま】

このまえの台風が原因で瓦が飛んでしまったのか、急に雨漏りがするようになりました。
修理費用はどうすれば…と考えていたところ、「火災保険で屋根修理が可能」という話を聞き、依頼しました。

火災保険は火災のときだけと思っていたら、そうではなかったのですね。
屋根修理の料金も相当かかるのではないかと覚悟をしていたのですが、本当に実質無料で直すことができました。
ありがとうございました。

【鎌倉市 Hさま】

万一のときに備えて火災保険に加入していたのですが、去年の突風で屋根の一部に損傷ができ、補修が必要になりました。火災ではないので保険金はおりないと思いこんでいたのですが、これも火災保険が適用されるということを友人から聞きました。たしかに加入のときの契約書にはそのように書いています。

でも保険金を申請してもあれやこれやで減額されるかも…そう思っていたときにみつけたのが、ルーフパートナーのホームページです。
請求手続きはどうするの?という疑問にも的確にアドバイスしていただき、屋根補修に必要な費用を保険からまかなうことができました

banner_request04_off

index_five_promise

電話で「簡易屋根診断」が受けられます TEL 0120-676-147 土日祝日も受付 9:00~18:00

PAGETOP