屋根修理料金は負担金0円で可能!

騙されたと思ったら

  • HOME »
  • 騙されたと思ったら

だまされたと思ったら

「だまされた!」と思ったらこちらへ連絡を!

屋根の修理を考えている段階で、いわゆる悪徳業者にひっかかってしまう可能性は十分にあります。
もしもあなたが「悪徳業者にひっかかってしまった!」と思ったら、すぐにこちらへ連絡・相談しましょう!

悪徳業者の見分け方については、こちらを参考にしてください。

だまされたと思ったら?

屋根鑑定調査された経緯

物置の瓦が、セメント瓦というものらしいのです。
何年か前から、その瓦の下の物置スペースが、湿気がひどいような気がしています。
セメント瓦は、20年も経つと防水機能が低下していって、雨水が浸透し始めると聞きました。
物置を建ててから、屋根や、壁などに何も手を加えていません。
何をしていいのかわからないので、どうしようもありません。
湿気がひどいと、物が置けないので困っています。
やはり、取り替えたり、塗装したりした方がいいのでしょうか?

家が古いせいだと思います。
雨が降ってくると、雨漏りしてくるところがあります。
その水は赤土色をしているので、雨漏りする場所(廊下)がすごく汚れます。
雨漏りしている廊下の天井を見ると屋根の一番下の部分が見えていて、そこから染み出てきているような気がしています。
古い家の屋根瓦だから、瓦の下が赤土で塗られているみたいです。
瓦をはがすこともないので見たことはありませんが、このままでいいのかどうか知りたいです。

banner_request04_off

index_five_promise

電話で「簡易屋根診断」が受けられます TEL 0120-676-147 土日祝日も受付 9:00~18:00

PAGETOP