屋根修理料金は負担金0円で可能!

TOPページ

banner_yes_off

 

当サイトについて

このサイトでは、ご加入中の火災保険の「風災補償」「雪災補償」に保険申請サポートをさせていただき、その保険金を屋根の修理費用に充てることで「料金負担0円の屋根修理施工」をご提供しています。

※雨樋・カーポート・テラスなどの雪災に遭われた方は、下記動画の風災を雪災に置き換えてご覧ください。

banner_s06_off

 

屋根修理実績例

NEW
shuzen42_16
■屋根修理・雨樋修理
東京都 H様

詳細情報

NEW
shuzen44_56
■屋根修理・棟部瓦修理
神奈川県 S様

詳細情報

 

屋根修理料金表

料金費用一覧表
image3

注意:上記金額は、あくまでも一般的な規模の戸建住宅である10坪~30坪あたりの業界目安とお考えください。近隣状況や破損状況、屋根勾配、修理方法等により目安の範囲外になることもあります。ただし、当社ではいかなる場合でも屋根修理料金の負担額は0円です。

お客様が満足された三大理由

index_riyuu01

  • 屋根修理前・修理中・修理後の写真付きの完了報告書が届きました。
  • 約3年前に屋根修理していただきましたが、全く雨漏りはしていません。
  • 近所の屋根修理屋さんに「いい業者に屋根修理を依頼したね」と言われました。

index_riyuu02

  • 保険金額以上の屋根修理代金は一銭も払っていません。本当でした!
  • 鑑定調査・見積り・書類作成も無料でした。もちろん屋根修理工事も
  • 他社で●●万円の屋根修理が負担金0円になり、嘘のようでした。

index_riyuu03

  • 屋根に簡単なコーキング修理をしていただき、運よく雨漏りが止まり、助かりました。
  • 2階屋根の雨どいが外れて困っていたのですが、無料で修理してもらいました。
  • ベランダ床の簡易防水修理をしてもらったら、幸運にも水漏れがしなくなった。

 

お客様の声

負担金無しで屋根修理を受けられた方から、喜びの声が続々と届いております。
その一部をご紹介いたします。

index_voice01

index_voice02

banner_s03_off

index_five_promise

 

負担金無しで屋根修理が出来る秘密

 負担金無しの屋根修理で売上げを収めている仕組みとは 

「火災保険でどうして、負担無しの屋根修理ができるの?」
「保険給付金を屋根修理料金に充てるって、具体的には?」
「このサイト(当社)は、どうやって利益を得ているの?」
当然このような疑問をお持ちになるでしょう!

「あなた」・「当社」・「グループ会社」・「保険会社」との関連や相互関係を明確にし、人や保険金、屋根修理代金、電話連絡の流れの詳細をご説明いたします。

banner_s02_offbanner_request04_off

 

負担金無しで屋根の修理ができる対象条件

「なにか特別な条件があるんじゃない?」
「わたしの家の屋根も負担金無しで修理できるの?」

確かに負担金無しで屋根修理をできる方には、いくつかの条件がございます。しかしこのページを見ている方の約80%は、その条件をクリアされているといってもいいでしょう。詳しい条件については、こちらのページをご覧ください。

banner_s04_off

「条件がよくわからない」「自宅の屋根修理が対象かどうか不安だ」という方は、どうぞお気軽にお問合わせください!

index_tel

 

代表の思い

image4
2001年3月24日に起きた芸予地震(広島県西部・愛媛県)で友人が微細ですが、住宅に地震の影響を受けました。

その友人から地震保険に未加入だったため、大変苦労していると話を聞かされました。
そこで少しでも友人の力になれればとおもい、住宅保険についていろいろ調べました。
特に友人が加入していた火災保険について・・・。

勉強不足で恥ずかしいのですが、この時にはじめて火災保険は、風による損害でも適用されることを知りました。
当時の私にとっては、火災保険が火事以外でも利用できるとは驚きでした。

※ご自身の火災保険のしおりを手に持って確認してみてください。
必ず、風災などの自然災害に適用されると記載されているはずです。

保険会社への申請方法や申請書の書き方、添付書類等で、非常に手間取りましたが、友人の場合は、芸予地震前に突風により被災し屋根修理が必要になったと確認され、保険金(一部)を頂く事ができました。

この事がきっかけで、より多くの方に「火災保険は火事以外の自然災害(風災・ひょう災・雪災など)でも保険給付金が下りる場合がある」事をお知らせなければならないと思い、活動して参りました。

そして、2011年3月11日に発生した東日本大震災でその思いが沸々と強くなり、このサイトを開設する事に至りました。

特に友人の件で感じた事なのですが、ほとんどの保険会社は、いくら相談しても上記のような事は教えてくれません。(※東日本大震災以前は、特にそう感じました。)
保険会社にとって不利益になる(?)ので、故意に隠しているようにも感じられました。
※もちろん、風災で申請したいと申し出れば対応はしていただけますが・・・。

最後にインターネット上で一部の方からは、私たちがご案内しているサービスは「保険金詐欺みたいなもんだ」と言われているようですが、はたしてそうでしょうか!

保険会社のサイトをご覧になってください。火災保険のしおりをお読みになってください。
自然災害(風災・雪災・ひょう災など)にも適用されると明記されています。また、読売新聞でも その記事が掲載されています。

140924_yomiuri出典:2014年9月20日 読売新聞

あなたが屋根鑑定調査を申込みして、ご自宅屋根に自然災害の痕跡が確認できれば、保険会社に申請し屋根修理費用として保険金を受取る。
それは、あなた(被保険者)の当然の権利だと思うのは、私だけでしょうか?

追記
ルーフパートナーをご覧になっていただき、ありがとうございます。
このサイトを隅々までご覧になって、ご自身でご納得されましたら、ぜひ、屋根鑑定調査をお申込みください。喜んでいただけるよう、最善の努力をいたします。

index_tel

banner_request04_offarea_text

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.